ブッダの教えがいつもそばにある
そんな世界を実現する仲間を募集します
Buddha の教え Standby me Project 略して B.S.P

現在の支援総額

3,747,000円

37.5%

目標金額は10,000,000円

支援者数

191人

募集終了まで残り:0日

募集期間後も随時受付させていただいております


ブッダの教えがいつもそばにある世界を実現する・・B.S.P のメンバーになりませんか?

世界中の人がブッダの教えを聞くことができ、
不安や悩みを乗り越え、
互いに共感してたすけあう世界をつくりたい

はじめまして。
一般社団法人全国仏教カウンセリング協会 代表 岡本一志です。

まずは、3分だけお時間をいただけないでしょうか。

あなたと一緒に「ブッダの教えがいつもそばにある世界」を作りたいのです。

 

ブッダは、2500年前、差別や不平等で苦しむ人々に、
対立でなく対話偏見でなく理解格差でなく平等と自由な生き方を説いていかれました。

時には避けがたい苦しみの中に生きる意味を見出すことができるように導いていかれました。

それは泥田の中に咲く蓮の花のようであります。

ブッダの教えは文化や時代を超えています。
だからこそ、2500年間、多くの人の心を照らし続けてきました。

私の心にブッダの教えの灯がともったのは今から24年前、東京大学在学中の時

みんな独りぼっちで苦しんでいる

この一言が私の心に灯をともしました。

それまで、ずーと、どうして人生はこんなに寂しいのだろう、何をやってもむなしい心はどうしたら解決できるだろうかと悩んできました。

いろんな心理学や哲学書を読み漁ってもその悩みは解決しませんでした。
その答えが仏教の教えの中にあったのです。

これまでむなしい、孤独だと思っていたのは自分だけでない、すべての人が寂しい魂を抱えているということを知ったとき、なぜかほっと肩の力が抜けました。

その後、仏教を専門に学び、メルマガやブログでブッダの教えを発信し講演、出版と様々なご縁に恵まれました。

今年の4月、緊急事態宣言発令後

全国各地でこれまで開催していたセミナーや講演活動が中止、私の予定はすべて白紙になりましたが

これは、インターネットを使って多くの方に伝えなさいという仏の導きだと心新たに
5月5日から毎日ライブ配信で仏教の教えを語ろうと決意したのです。

日に日に参加してくださる方が増え、

コメントをくださる方、
シェアしてくださる方
友達に伝えてくださる方、
がどんどん現れました。

そして、参加者の方同士が、互いの悩みに耳を傾け、ともに励まし、声を掛け合うようになられたのです。

ともに仏教を聞き求める集まりを僧(サンガ)といいます。

本来、僧とは、お坊さんのことではなく仏教を聞き学ぶ仲間の集まりのことです。

コロナ禍で全国各地での直接会ってのご縁はしばらく延期になりましたがインターネット上の僧(サンガ)が産声をあげたのでした。

それがここブッダの教えを学ぼうfacebookページです。

一本のたいまつから何千人の人が火をとっても
そのたいまつの火は消えることはないように
幸福はいくら分け与えても減ることはない
(ブッダお釈迦様)

5月5日からライブ配信を始め100日が過ぎました。

途中で、話することがなくなるのではと不安にかられました。
明日のライブ法話は何の話をしようかとそれが悩みの種でした。

でも、不思議なことに自然と明日、これを話したいということは思い浮かぶのです。

必要な人に、必要な教えが届けばいい、
自分の持っているものを常に100%出し切ろう

こうして毎日のライブ配信をつづけると毎日毎日、参加者が増えていきました。

200件以上の喜びのコメントが付くようになり、

 

視聴者の方同士での言葉を掛け合い、励ましあいが生まれました。

 

コロナ禍で生まれたこの集まりを
世界の人に届けたい

法の灯を日本中、世界中の人に皆さんと
一緒に分けていくことで、灯された人も、
灯した人も心が深くうるおされ幸せになれます。

ブッダはご自身のことを弟子たちに
「私はあなたたちの善き友である」
常日頃いわれていました。

 

そんなブッダの教えがそばにあり、
ブッダの教えをもとに、
だれもが互いを尊重し、助け合い、
励ましあえるつながりを
皆さんと一緒に育てていく

それが

ブッダの教えスタンドバイミープロジェクト(B.S.P)です。

「B.S.P」の三つのステージ

Stage1 国内50万人の人にブッダの教えを届けましょう

「ブッダの教えを学ぼう」を開設してから、4年間、ずーっと広告宣伝費をかけてきました。

こうして、ライブ配信に参加されている方もフェイスブック広告からご縁を結ばれた方もたくさんいるはずです。

これまで、50円~100円で1フォロワーが増えてきました。

facebook広告を出稿すると↑のような広告宣伝が出てきます。

これをきっかけに、多くの方が仏教の教えに出会っておられます。

フォロワー登録されると
毎回のライブ配信のお知らせが届くようになります。

これまで投じてきた広告費はざっと400万円ぐらいです。

岡本一人の力だとこれが限界なのですが皆さんが協力してくださると
もっとたくさんの方にこの教えが届くはず。

ぜひ、現代のサンガ(僧)
「ブッダの教えを学ぼう」があることを一緒に宣伝してくださいませんか?

stage2 仏教カウンセラー・仏教セラピストの養成

「縁なき衆生は度し難し」といいます。
縁がないと仏さまでも救うことができないということです。
どんなにフェイスブックページを宣伝しても、facebookをやっていない人には届かないです。

皆さんの中から、
「自分も縁となって、伝える活動をしたい」
という声をよくいただきます。

仏教の教えを段階的に学び、
それをもとに、相手の悩みを聞いたり、答えたりすることができるようになる
仏教カウンセラー・セラピスト養成講座を作成します。
(来年の1月から開講予定)

ぜひ、皆さんも一緒に伝える活動を一緒にしませんか?

(試験に合格すると認定書が発行されます)

 

stage3 仏教を聞きたい人、伝えたい人をつなぐプラットフォームに

全国には様々な宗派のお坊さんがいます。

いろんな方がいますが、とても熱心に教えを学ばれ伝えたいと思っている方も沢山いらっしゃいます。

そういう方をお招きして、
ぜひ、聞きたい人と伝えたい人を
つなぐ場所にしていきます。

 

(修験道や山で知らされる気づきやどうして仏門に入られたのかをお話いただきました)

 

このページが広がっていけば、
様々なお坊さんにも来ていただき、
全国各地でのつながりが一層広がっていきます。

皆さんのお知り合いの方もあれば
ぜひ紹介していただきたいです。

そして、世界に・・

今回のBSPはまずは日本国内のものですが、その先には、世界中に広げていく計画があります。

ライブ配信に参加されている方の中には、海外から参加の方もあります。

海外の言葉に翻訳したり現地で、伝えることができるようになっていただく

そんなの妄想だと思うかもしれませんが、 ブッダが教えを説かれたのは2500年前のインドの北部でした。

そこでの種まきが、世界中に広がり、今ここに届いています。

ぜひ、今度は私たちから、世界中に届けていきましょう。

今回はstage1

このための宣伝広告費や教材制作費用のために支援してくださる仲間を1000人以上募りたいと思います。

皆さんからの支援は
すべて、このページの広告宣伝と
教材などの制作費に充てます。

岡本の生活費には充てません。
(岡本の生活が心配な方は、お米と食べ物を送ってください(笑))

皆さんからの支援は
メンバー限定のフェイスブックグループで
定期的に報告いたします。

趣旨と違うと思われた方には返金も致します。
安心してご参加ください。

B.S.P stage1 クラウドファンディング

期間:8月17日~9月30日
目標参加人数:1000人
目標金額:1000万円
広告宣伝費:900万円
講座開発費:100万円

 

このページのフォロワーは現在約8万人です

広告費900万円では、
50円につき1フォローとしても、
現在8万フォローに加えて
18万フォローで26万フォロー
50万人に届かないように思われるかもしれませんが、広告だけに頼るつもりはありません。

これからも毎日ここでブッダの教えを配信することで必ず、大きなドラマが起きるものと信じております。

みなさん。
まずは、この日本の皆さん一人一人のそばにブッダの教えを届けましょう。

皆さんの暖かいお気持ちに返礼品を準備しています

返礼品A 3000円の支援をしてくださった方に

これまでのライブ動画を内容ごとにまとめた目録
解説動画をプレゼントします。

日々の学びの一助となる
支援者限定のメールニュースも発行します。

 

(内容ごとにまとめたメニュー表をプレゼント

支援者限定のメールでは学び方や解説も届きます。画像はイメージ画像です)

 

 

返礼品B 5000円の支援をしてくださった方に

返礼品Aに加えて

感謝の心を込めて

直筆サイン本とお礼の手紙を差し上げます。

 

返礼品C 1万円の支援をしてくださった方に

返礼品B(目録、メールニュース、サイン本とお礼状)に加えて、オンラインサロンにご招待します。
オンラインサロンではサロンメンバー限定の特別講座を開催します。
期間はサロン開設後、1年間有効です。

また、サロンメンバー期間中は、仏教カウンセラー養成講座と、オンライン仏教通信講座をサロンメンバー割引価格で受講できます。(定価から1万円の割引価格となります)

 

またzoomなどでの交流会
またオフ会などをご案内します。

(オンラインサロンはサロンメンバー限定のfacebookグループをご案内します)

返礼品D 3万円の支援をしてくださった方に

返礼品Cに加えて
仏教カウンセラー・セラピスト養成講座の受講権利

受講後、試験に合格すると認定書を発行します。
(養成講座を一緒に作るグループに招待します)

仏教カウンセラー・セラピスト養成講座は完成後は定価3万円(税別)

認定試験の受験料 3000円(税別)を予定しています。

返礼品E 3万円の支援をしてくださった方に

返礼品Cに加えて
オンライン仏教通信講座全30回の受講をしていただけます。

仏教の基礎がわかる

全部で30回 20時間以上のオンライン仏教基礎講座です。

1、毎週届くビデオ講座

2、音声とテキストがダウンロードできます

3、メールによる復習講座が週2回届きます

 

 

各講座の専用画面、質問もできます。

このオンライン通信講座は、これまではお布施制で受講料は受講者で決めていただいていましたが、定価があった方が申し込みやすいという多数のお声をいただき、

現在は3万円(税別)となっております。

 

返礼品F 5万円の支援をしてくださった方に

返礼品Cに加えて
仏教カウンセラー養成講座
オンライン仏教通信講座全30回を受講していただけます

返礼品G 15万円

返礼品Fに加えて
サイン本をさらに3冊(すべてのシリーズ)
おかもんの現地講座開催権利
(国内 交通費込み 海外応相談)

岡本の著作4冊のすべてのサイン本をプレゼントいたします。

お名前入り、メッセージも一冊一冊違います。

日時相談の上、講演講座に伺います。

講演料はご支援額に込みです。

交通費、宿泊費などもこの中でさせていただきます。

少人数でも構いません。

(金沢 笑いヨガの会にて)

 

毎月1000円月額支援の方は

返礼品B(目録、メールニュース、サイン本とお礼状)
に加えて、オンラインサロンにご招待します。
オンラインサロンではサロンメンバー限定の特別講座を開催します。
期間は毎月支援の方は期限はありません。

またzoomなどでの交流会
また、オフ会などを優先してご案内します。

また、サロンメンバー期間中は、仏教カウンセラー養成講座と、オンライン仏教通信講座をサロンメンバー割引価格で受講できます。(定価から1万円の割引価格となります)

 

皆さんのご支援心からお待ちしています。

 

返礼品を選ぶ

動画目録とメールニュースは
すべての支援者の方に
お届けさせていただきます。

皆さんからのご支援をどのように使わせていただいたかについては毎月一回メンバー限定グループで報告をいたします。

FAQ

Q. 支払い方法は何がありますか?

A. クレジットカード払い(Visa/Mastercard/Diners Club/American Express)、銀行振込をご利用いただけます。JCBは対応しておりません。現在、対応するように申請中です。

Q. プロジェクトに関する質問はどうすればいいですか?

A. プロジェクト内容に関するご質問やご意見は、こちらのお問い合わせフォームからお願いします。

Q. 間違って支援した場合はどうなりますか?

A. こちらのお問い合わせフォームからご連絡頂き、手数料を引いた分を返金対応させて頂きます。