ほとけさまのお悩み相談室

ほとけさまのお悩み相談室

占いで悪い結果ばかりでてしまいます。どうしたらいいのでしょうか?

Q. お悩み

星占いでも姓名判断でも私の運勢はサイアクです。だったらどうしたらいいのでしょうか。

A. お答え

運命を定めたものなど、この世のどこにもない

運命のことを「定め」ということがあります。
「これも定めなのかしら……」「定めだと思ってあきらめなさい」という言葉もよく聞きます。

苦しい時、これはもともと決まっていたことで、どうしようもなかったのだと思ったり、神か何かから与えられたことなのだと自分以外のもののせいにしたりすれば、一時的に、楽になれるのかもしれません。

しかし、仏教を説かれたお釈迦さまは、
「あなたの運命を定めたものなど、この世のどこにもないのだよ」
と教えられています。
そのことを、

「過去の因を知りたければ、現在の果を見なさい。
未来の果を知りたければ、現在の因を見なさい

とおっしゃっているのです。

大切なのは、あなたが誰かに何を働きかけたか

ここで「因」とはタネまきのことで、私たちの行いのことです。

「過去の因を知りたければ、現在の果を見なさい」とは、

「過去、あなたがどんな行いをしてきたかを知りたければ、今、あなたが受けている結果をよく見つめなさい。これまでの行いが、今のあなたを生み出しているのですから、今のあなたをよく見れば、これまでどんな行いをしてきたかが分かりますよ」
という意味です。

「未来の果を知りたければ、現在の因を見なさい」とは、

「未来のあなたが、どうなるのかを知りたければ、現在のあなたがどんなタネをまいているのかを見つめなさい。今の行いが明日の自分を生み出すのです。今の自分の行いを見れば、未来に受ける結果が知らされますよ」
ということです。

ですから、今、少しでも幸せのタネをまいていけば、未来は幸せへと変えていけるのです。

メールマガジン登録フォーム

こちらからメールアドレスを登録すると、レポートと音声ファイルのダウンロードURLが届きます。
今すぐ登録してブッダの智恵を受け取ってください。

無料でプレゼントとメールマガジンが届きます!